AMAMERIAAMAMERIA

WEB STORE
follow FACEBOOK

AMAMERIAAMAMERIA

あなたの世界に新しい景色を届けますあなたの世界に新しい景色を届けます

私たちが目指しているのはこれまでしらなかった美しい花や心に残る音楽に出会い、それが人生に彩りを与える。
そんなコーヒーを作ることです。

それはコーヒーの本質を見つける旅です。
それを飲み終えるころ、世界に新しい光を灯す。
あなたにとって最高の飲み物であって欲しいのです。

オーナー
石井 利明

アマメリアのこだわり ABOUT AMAMERIAアマメリアのこだわり ABOUT AMAMERIA

コーヒー豆 BEANSコーヒー豆 BEANS

アマメリアで大事にしているシングルオリジンの主な特徴

アフリカ エチオピア

世界的にみてもフルーツ感・フローラル感・甘さをはっきりと感じ取ることの出来る産地です。
フルーツジュースのようなフィーリングが楽しめるのも特徴。
その意味では初心者にも“わかりやすい違い”を楽しんで頂ける豆でもあります。

アフリカ ケニア

良質なケニアの豆には“ケニア独特のシトラスフレーバーとカシスフレーバー”があり、酸味のボリュームの素晴らしさとボディの強さを合わせ持っているのも魅力的なポイントとなっています。

中米 グアテマラ エルサルバドル ホンジュラス ニカラグア
コスタリカ パナマ

クリーンでフルーティー。
そしてフローラルな風味が出やすい地域です。
中米は国同士が密集していることもあり、国ごとの特徴がわかりにくいという部分もありますが、技術革新が進んでいる農園も多く、意欲的な精製方法や栽培方法が試されています。
近年、最先端コーヒーの発祥地として注目の産地でもあります。

南米 ブラジル

チョコレートやナッツのような風味がしっかりと感じられる産地です。
標高が低いということもあり浅煎りでも酸味の総量が少ないのも特徴の一つです。
また良質なブラジルの豆はフルーツや花のような風味を穏やかに優しく感じることが出来ます。

南米 コロンビア

フルーティーでフローラルな風味に加えてボディがとても強い印象の豆です。良質なコロンビアの豆には、ケニアやルワンダのようなアフリカ的な風味を感じることも出来ます。
独特の味わいを楽しんでいただけると思います。

アジア インドネシア

スマトラ式という特別な精製方法で作られたコーヒーにはエキゾチックな大地を想わせる風味があります。
またとても強いボディとコクを感じることが出来るのも特徴です。

※新しい豆は、blogFacebookにて随時ご案内しています。ぜひご覧ください。

ショップ SHOPショップ SHOP

アマメリア
エスプレッソ武蔵小山

住所

東京都品川区小山3丁目6-15
パークホームズ武蔵小山 1F

TEL 03-6426-9148
FAX 03-6426-9149

営業時間

平日 12:00-20:00
土日祝 10:00-20:00
定休日 第3木曜日
MAP

アマメリア
コーヒーロースター碑文谷

住所

東京都目黒区碑文谷1-13-18

TEL 03-6426-9148
FAX 03-6426-9149

営業時間

平日 11:00-19:00
定休日 木曜日
MAP
WEB STORE

アマメリアについて

コーヒー豆はコーヒーの木に実るコーヒーチェリーの種(たね)から出来ています。
チェリーの果肉は様々な味と香りを持ち、その種(たね)もやがて個性豊かなコーヒーに仕上ります。
しかし生豆のままでは何の味や香りも楽しめず、焙煎して初めて(生豆の成分は幾度も化学変化を重ね)やっとみなさんが知っているコーヒーの味と香りになります。
そして上手く焙煎すればその豆はチョコレートや花、オレンジやマスカットやピーチのような風味と味を見せてくれます。
関わり方次第でこの種(たね)はいろんな表情を見せます。
なんだかそれがとても愛おしく、同時に“とても不思議な儀式”をしているような気持ちになります。
私たちはそんな焙煎の世界に魅せられました。
焙煎(という魔法)の奥深さを知り、これからもコーヒーの知られていない扉を開きたいと思います。

オーナー 石井利明

next page

Ishii Toshiaki

Owner

ここに地図が表示されます

コンタクト contactコンタクト contact

カフェ、レストラン、ホテルなどで、おいしいコーヒーやエスプレッソを提供したいとお考えの方、スペシャルティコーヒーでの事業を予定されている方、コーヒーの抽出・提供方法やコーヒー器具についてのご相談などに関しても、お気軽にお問い合わせください。